社会と傷を残さない方法|個人に合わせた柔軟な対応ができる湘南美容外科で二重を手に入れる
女性

個人に合わせた柔軟な対応ができる湘南美容外科で二重を手に入れる

社会と傷を残さない方法

タトゥー

メリットは傷跡を残さない

刺青の除去で人気があるのがレーザー治療です。なぜレーザーによって刺青が消えるかと言うと、その波長に関係しています。黒色や紺色の色素に反応することで発熱する波長が使われているのです。その熱によって色素が破壊されるため、刺青が消えるというわけです。その特徴は肌を傷めないことにあります。レーザーと言うと怖いイメージを抱く人も多いですが、この場合は色素にのみ反応するのだから、肌への負担は少ないです。刺青の除去方法には他にもいくつかありますが、その多くは手術痕やケロイドのような痕を残すことが多いのです。その痕から以前刺青があったことが知られてしまうケースもあります。一方、レーザー治療ならばほとんど肌を傷つけることがありません。

社会に出る人が利用

なぜ傷跡が残らないことが大切かと言うと、ただ肌を綺麗に見せるだけが理由ではありません。その傷跡から刺青をしていたことが発覚してしまうのを恐れているからです。最近では若い人を中心に刺青やタトゥーを入れる人が増えていますが、社会はそれらに対して良いイメージを持っていません。それは過去に刺青をした経験のある人に対しても同じです。その点レーザー治療ならば、治療による傷跡がほとんどないため、過去に刺青をしていたことが発覚しにくくなるわけです。そのため、若いころに入れたものを社会に出たことをきっかけに刺青を消そうとする人は多くがレーザー治療を選びます。そして、すでに多くの人々が綺麗な肌となって社会で活躍しています。